車止めポール・バリカー・ボラードの帝金株式会社

車止めポール・バリカー・
ボラードの帝金株式会社
JR大塚駅北口駅前広場


JR大塚駅北口駅前広場

東京都豊島区北大塚

2021年 横断防止柵 ボラード

JR山手線-大塚駅北口の駅前広場が、再整備により「光のファンタジー」をテーマに生まれ変わりました。広場の愛称も「ironowa hiro ba (イロノワヒロ バ)」に決まり、夜には大小4つのモニュメントがLEDで広場全体をカラフルに彩ります。大塚地域の明るく行き交う笑顔が一層輝きを増すような、安心・安全に楽しめる賑わいの場となりました。

帝金では横断防止柵やボラードなど、設計・製作させていただきました。 ご好評いただいている角パイプを使用したDMタイプです。シャープな印象の横断防止柵ですが、お年寄り・子供達の通行にも安全安心な仕様となっています。

角パイプを■ではなく◆として使うことで従来の角パイプ自体が持つ平面的なイメージを一新しました。角の大胆な面取りはデザインであると同時に歩行者の安全性への配慮にもなっています。

横断防止柵の仕様は、固定式と脱着式の2種類を製作しました。固定式はジョイント式で連結されています。

脱着式の横断防止柵は、横型バリカーの隙間が150㎜未満になるように施工されています。

駅前広場の整備前に「星野リゾートOMO5 東京大塚」が開業しました(奥の黒色のビル)。同時に、都電荒川線の線路を挟んだ場所に「東京大塚のれん街」も開業。それまで、隣駅の池袋駅などと比べて地味な印象だった大塚駅前が、にわかに活気づいて来ました。

ページのトップへ