車止めポール・バリカー・ボラードの帝金株式会社

車止めポール・バリカー・
ボラードの帝金株式会社
長崎駅


長崎駅

長崎市尾上町

2022年

2022年9月23日の西九州新幹線開業にあわせて、長崎駅が大変身しています。駅舎のリニューアル後は、駅前の広場が整備されたり、商業施設やホテル、オフィスなどが入った駅ビルも続々と誕生します。たくさんの人々が訪れ、楽しめる長崎の新たなランドマークになっています。

ホームは海や山の景観を意識した開放的なデザインになっていて、ホームの先端からは、開港450年の歴史がある長崎港が目の前に広がり、女神大橋の美しい姿も一望できます。列車を降りたらすぐに長崎の海を存分に感じることができる駅となっています。

そんな新しい長崎駅前広場に耐衝撃性車止めハイパーボラード(特注品)をご採用いただきました。一見すると普通のボラードに見えますが、耐衝撃性能(普通乗用車1.16t時速40㎞)というポテンシャルを有しています。ここでは機能的・安全性に優れた土中式杭基礎タイプを中心に、一部埋設物がある場所のみコンクリート独立基礎タイプで施工されました。

また、海に近い駅ということで、優れた耐食性を誇るZAMを素材にした鋼管にフッソ樹脂塗装を施しています。塗装色は紫がかった青色で「青褐(あおかち)」に近く、正倉院文書にも見られる古くから日本にある色です(日塗工75-30D)。

西九州新幹線とは、2022年9月23日に開業する武雄温泉・長崎間の路線名称です。武雄温泉・長崎間は線路延長約66kmで、武雄温泉駅で博多・武雄温泉間を運行する在来線特急列車と同じホームで乗換を行う「対面乗換方式」により運行されます。(路線地図は長崎県ホームページより引用)

関連製品

ページのトップへ